美味しいステーキの焼き方


おうちで美味しく焼けるステーキの焼き方!!

今日は7日なので、普通は七草粥でお正月の暴飲暴食を休ませる所をあえてのステーキで攻めてみました。笑)

焼いた後にお肉を休ませる事で、ジュースゥィ~なステーキをおうちでも!!
今回は鉄のフライパンで焼きましたが、テフロン加工のフライパンでもOKです

 

 

材料(1人分)

牛ステーキ肉…150g
塩…適量
胡椒…適量
サラダ油…大さじ1

 

 

作り方


①牛ステーキ肉は、焼く30分前から室温に戻して繊維を切る。
(100均のネギカッターが安くておすすめです。)

 

 


②両面に塩を薄く振る。(焼く時に焦げるので、胡椒は最後に振りますさ。)

 

 


③フライパンを熱して、サラダ油を入れ牛ステーキ肉を焼く。(中火)

 

 


④片面1分半程度で両面焼く。(肉の厚さによって焼き時間は変えて下さい。)

 

 


⑤両面を焼いた時間だけ、アルミホイルに肉を包んで休ませる。
今回は1分半づつ焼いたので、3分休ませました。

 

 


⑥適当な大きさに切り分けて、上から塩、胡椒をふりかけてお皿に盛り付けて完成。

 

 

コツ・ポイント

今回は、付け合わせにインゲン、パプリカ、ブロッコリー、冷凍ミニトマトを使いました。

お肉を休ませている間に付け合わせの野菜をフライパンでサッと炒めて塩を振っただけです。

 

牛ステーキ肉は、始めに室温に戻しておく事で、火の通りが良くなります。

お好みで、ステーキと一緒に、にんにくスライスなども一緒に焼くと風味が出て美味しいです🤗

 

応援よろしくお願いします↓