料理初心者は何から始めればいいの?おすすめレシピ9選。

料理を始めたいけど何から作っていいのかわからない料理初心者の方。

 

おいしそう!と思って作り始めたけど、なかなか時間も掛かり手の込んだものに手を出してしまい挫折・・・なんてことにならないように、料理初心者でも簡単に作れるレシピをご紹介します。

 

簡単なレシピをポイントとしては以下のような点が挙げられます。

①少ない材料

②少ない工程

③少ない調味料

 

①少ない材料

まず、1つめですが材料が少ないものを選びましょう。
材料が多くなるとその分、切ったりなどなんだかの手間をかけなくてはいけなくなってしまいます。

 

調理時間が長くなると、作った後にかなりの疲労感が残り、「また作ろう!」という意欲まで失ってしまします。笑)
始めは少ない材料で時間を掛けなくてよいレシピからはじめましょう。

 

②少ない工程

2つめも大切です。
たまに、手の込んだ料理になると「ここで〇〇をいったん取り出して・・・」などの工程が多いレシピがあります。

 

料理を作る時って、全ての工程を頭に入れて、次に何をするかが分かっている方が作りやすいです。
料理初心者でいきなり、むずかしいレシピの工程を頭に入れるのは無理なので、少ない工程のレシピを選びましょう。

 

③少ない調味料

3つめは味に関わることです。
せっかく作ってもまずいと二度と作りたくないですよね。

 

少ない調味料だと単純な味付けなので、失敗しても調整が比較的やりやすいです。
初心者が何が足りない・・・とかってわからないですもんね。

 

少ない調味料で簡単な味付けのレシピを選びましょう!

 

 

【初心者におすすめのレシピ9選】

1.アンチョビポテト

まずおすすめなのがこのレシピです。
「えっ!アンチョビ?むずかしそう・・・」
と思うかもしれませんが、実はアンチョビを使ったレシピは比較的かんたんなモノが多いんですよ。

 

アンチョビは身が柔らかいので切ったりする必要がないし、うま味や塩分が凝縮されているので、かんたんに美味しい味付けになるんですよ!

 

しかも、このレシピは簡単なのにとっても美味しく出来あがるので特におすすめです。

レシピはこちら

 

2.高菜チャーハン

続いてはチャーハンです。
チャーハンは基本、材料を切ってフライパンで炒めるだけなのでかんたんです。

 

しかも、このレシピはごはんがパラパラになる裏ワザが含まれているので、かんたんにキレイな仕上がりになりますよ。

レシピはこちら

 

3.生クリームを使わないカルボナーラ

続いてはカルボナーラです。
このレシピでは、生クリームを使わないのでかんたんです。

 

しかも、パスタとソースを絡めるのはボールで行うので、パスタをゆでる鍋だけ使用するので片付けも楽チンですよ。

レシピはこちら

 

4.焼肉丼

この焼肉丼は漬け込むタイプなので、味付けは漬け込みダレできまり、追加で味付けがないのでかなり楽にできますよ。
ボリュームもあるので初心者の男性におすすめです。

レシピはこちら

 

5.たまごの甘辛煮

このレシピはうちの母親が良く作ってくれていた「おふくろの味」ってやつです。
なんですが、かなりの手抜きレシピでかんたんです。笑)

 

甘めの味付けなので、味を見ながら調整が必要ですが、たまごを落とし入れて煮込むだけなので、まず失敗はしません。笑)

レシピはこちら

 

6.キムチ炒飯

高菜チャーハンに続くかんたんなレシピです。
高菜をキムチに変えているだけなので、かんたんです。

 

こちらもごはんがパラパラになる裏ワザで作ります。

レシピはこちら

 

7.定番のからあげ

このレシピは定番のからあげです。
揚げ物って難しいイメージですが、このレシピでは少量の油で揚げているのでそこまで難しくはありません。

 

料理初心者でもかんたんに作れるレシピですよ。

レシピはこちら

 

8.肉じゃが

彼氏が彼女に作ってほしい料理No.1の肉じゃがです。
このレシピでは、1人分の量になっているので、一人暮らしをはじめた料理初心者におすすめのレシピです。

レシピはこちら

 

9.キーマカレー

こちらも定番のカレーなんですが、通常とはちがう変化球のキーマカレーです。
個人的には普通のカレーよりもキーマカレーの方がかんたんだと思います。

レシピはこちら

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?
料理初心者がレシピを選ぶときに気を付ける点は、

①少ない材料

②少ない工程

③少ない調味料

でした。

あなたも、少しづつかんたんな料理を作って、料理上手になりましょう!