料理初心者が常備しておきたい調味料7選!オイル3選!

こんにちは、おうちごはん男子です。

今回は、「料理初心者が常備しておきたい調味料7選!」という事で、これから自炊を始める初心者が揃えて置いた方が良い調味料(最低限)をご紹介します。

 

新生活やこれから自炊を始める人は必見ですので、ぜひ参考にして下さいね!

 

 

また、調味料と一緒に最低限必要なオイルもご紹介しています。

 

常備しておきたい調味料7選!

1:塩

塩は調味料の中でも基本中の基本の調味料です。
スーパーでもいろいろな種類のものが売られています。
最近では、おしゃれなピンク塩なんかもありますね。
基本、どれでもOKです。
僕、個人としてはサラサラ系の塩が扱いやすいので使っています。

2:こしょう

 

塩と同じく大事な調味料です。
こしょうはテーブルこしょうから、ミルを挽くタイプのこしょうなど様々な種類があります。

 

僕は、ミルを挽くタイプのこしょうが好きなのでそれを使っています。

 

最近では、ミルを挽くタイプもスーパーで売られているのでおすすめです。

 

 

3:しょうゆ

 

しょうゆは日本人なら欠かせない調味料の一つです。
いろいろなタイプがありますが、僕は鮮度が保てる密封タイプのしょうゆがおすすめです。

 

しょうゆは開封した瞬間から酸化が進んでいくので、量は少ないですが、密封タイプの方が鮮度が長持ちします。

 

 

4:みりん

 

みりんはみりん風調味料やみりんタイプ調味料などがありますが、ホンモノのみりんをおすすめします。

 

コクや味が全然違います。
ちなみに、みりんが調味料コーナーに無い時には、お酒のコーナーに置いてある事があるのでそちらで探してみて下さい。

 

みりんも最近では密封ボトルが販売されていますので、そちらがおすすめです。

 

 

5:酢

 

酢は米酢がおすすめです。
煮物やドレッシングなどでも使えるので、結構役立ちます。

 

酸味が苦手な僕は、マイルド系の酢を使っています。
やさしい酸味なのでおすすめですよ。

 

 

6:酒

 

酒は調理酒もありますが、普通に飲める純米酒を使うとさらに料理が美味しくなりますよ。

 

 

7:砂糖

 

甘味やコク、料理に照りを出すのに使われる砂糖も欠かせない調味料です。

 

こちらもスーパーでいろいろな種類が売られていますが、白砂糖よりも三温糖や黒砂糖の方がカラダにいいと言われているので、そちらをおすすめします。

 

 

オイル3選!

料理をつくる上で調味料と同じくらい欠かせないのが「オイル」です。
最低限に常備しておいた方が良いオイルをご紹介します。

1:サラダ油

 

揚げ物や炒め物などで欠かせないサラダ油。
個人的にはコレステロールが低めのものを使っています。

 

いろいろな種類があるので自分にあった商品を。

 

2:ごま油

ごま油は香りがとてもいいのでおすすめの油です。
普段の炒めものの仕上げにかけるだけで、美味しさがグッとまします。
お豆腐に塩昆布を乗せてごま油をかけるだけでとっても美味しい1品になります。

3:オリーブオイル

 

パスタ料理には欠かせないオリーブオイル。
ドレッシングやカルパッチョでも使用します。

 

エクストラバージンオリーブオイルは生でも食べられるので、そちらの方がおすすめです。

 

 

まとめ

以上が「料理初心者が常備しておきたい調味料7選!」と「オイル3選!」でした。
これから料理を始める場合に揃えておきましょう。

 

一気に揃えなくても、自分が作りたい料理に必要なモノから順番に揃えてもOKですよ。

 

 

応援よろしくお願いします↓