味が染み込む◎ブリ大根

こんにちわ、おうちごはん男子です。
今日は、THE和食のレシピ「ブリ大根」をご紹介します。

 

ブリの下処理や大根の面取り・隠し包丁を入れることで、しっかりと美味しい仕上がりになります。
ぜひ、おすすめなのでお試しください。

 

材料(2人分)

ブリ切り身・・・2切れ
大根(1cm幅の輪切り)・・・5個
しょうが(輪切り)・・・10g
【煮汁】
●水・・・200cc
●しょうゆ・・・大さじ4
●さとう・・・大さじ4
●酒・・・大さじ4
●みりん・・・大さじ2

 

作り方


1.ブリは適当な大きさに切り分ける。
大根は輪切りにして、半分に切る。
(面取りと隠し包丁を入れておくと出来上がりがキレイ)

 


2.沸騰したお湯(分量外)で大根を15分下ゆでする。茹で上がったらザルに上げる。(中火)

 


3.ブリは上から熱湯をかけておく。(臭みがとれます。)

 


4.しょうがと●の調味料を入れて一煮立ちさせる。(中火)

 


5.大根→ブリの順番で煮汁に入れていく。

 


6.アルミホイルで落としぶたをして15分煮込む。(弱めの中火)
煮込み終わったら1時間くらい放置する。冷めながら味が染み込む。

 


7.お皿に盛り付けて完成。しょうがは細切りにして上に乗せる。

 

コツ・ポイント

大根とブリの下処理をしっかりとおこなうことで、味が染み込みやすく、美味しく出来上がります。
大根の面取りはピーラーを使うと簡単に出来ます。

 

応援よろしくお願いします↓