オイルサーディンと玉ねぎの和風パスタ

こんにちわ、おうちごはん男子です。

今回は良く作るパスタをご紹介します。
「パスタって難しい!」ってイメージがあるかもしれませんが、慣れたらとっても簡単ですし、
1皿で1食が済むので洗い物の手間も省けていいですよ!

 

 

材料(1人分)

●パスタ・・・70g
●オイルサーディン・・・1/2缶
●玉ねぎ(スライス)・・・1/4玉
●乾燥にんにく・・・2g
●鷹の爪(輪切り)・・・適量
●めんつゆ・・・小さじ2
●オリーブオイル・・・大さじ1
●水(パスタをゆでる用)・・・1ℓ
●塩(パスタをゆでる用)・・・13g
【お好みで】
●ねぎ・・・適量
●かつお節・・・適量

作り方

①乾燥にんにくは水でもどしておきます。

②お湯1ℓに塩13gを入れて沸騰させます。

 

③沸騰したらパスタを投入。

 


④パスタをゆでている間、オリーブオイルをフライパンに入れ、鷹の爪とにんにくを炒め、にんにくの香りがたつまで炒めます。(弱火)

 


⑤香りがたったら玉ねぎを入れて炒めます。

 


⑥たまねぎが透き通ってきたらめんつゆとパスタのゆで汁(45cc)とオイルサーディンを入れます。

 


⑦オイルサーディンをほぐしながら、1分ほど煮込みます。(弱火)

 


⑧ゆで上がったパスタをフライパンに入れからめます。

 


⑨お皿に盛り、お好みでネギとかつお節をかけて出来上がり。

 

 

コツ・ポイント

ソース作りは大体6分ぐらいかかるので、パスタのゆで時間を考えながら作るといいでしょう。

ゆで汁を入れる前にオイルサーディンを入れるとはねるので注意してください。

 

 

応援よろしくお願いします↓