アスパラとベーコンのぺペロンチーノ

こんにちわ、おうちごはん男子です。
夏も終わり、もうすっかり秋になってきました。

秋と言えば「食欲の秋」なんてよく聞きますけど、
知ってましたか?

秋の味覚で有名な「さんま」
さんまは秋に食べるイメージですが、
実は夏のさんまの方が美味しいんですよ!

秋はさんまの捕獲量が多いのでさんま=秋となっているのですが、
さんまの味の旬は実は夏なんです。

秋はただ、大量に捕れるってだけで味は夏のさんまの方が美味しいんです。

ただし、夏のさんまはとっても高いのでスーパー等ではあまりお目にかかれません。

まぁ、今日のレシピに関係ない話ですが・・・笑)

今日は、「アスパラとベーコンのペペロンチーノ」です。
アスパラは食感がたまらなく好き!って人も多いと思います。

意外と簡単にできるのでお試しあれ♪

 

材料(1人分)

アスパラ・・・2本
ベーコン・・・15g
にんにく・・・1片
鷹の爪・・・1個
オリーブオイル・・・大さじ1
お湯(パスタ茹でる用)・・・1リットル
塩(パスタ茹でる用)・・・10g
パセリ・・・適量

 

作り方


①アスパラは根元から2cmのところで切る。

 


②アスパラの半分から下は硬いので、皮を剥いておく。

 


③アスパラとベーコンは食べやすい大きさに、にんにくは輪切り、鷹の爪は種を抜いておく。

 


④沸騰したお湯に塩を入れてパスタを規定の時間より1分短めに茹でる。

 


⑤フライパンにオリーブオイルとにんにくと鷹の爪を入れて、にんにくの香りが立つまで炒める。(弱火)

 


⑥にんにくの香りが立ったら、ベーコンを入れて炒める。(弱火)

 


⑦ベーコンがカリカリになったら、パスタの茹で汁を50cc入れる。

 


⑧パスタの茹で上がり2分前になったら、アスパラを加えて一緒に茹でる。

 


⑨パスタが茹で上がったら、フライパンに入れ全体が混ざる様に炒める。(中火)

 


⑩お皿に盛り付けてパセリをかけて、出来上がり。

 

コツ・ポイント

アスパラが柔らかい方がいい人は、パスタの茹で上がり3分前に投入しましょう。

 

応援よろしくお願いします↓